記事を検索

2013年8月25日日曜日

県立こども病院問題 集中署名・宣伝Day

日本共産党県委員会が毎週のとりくみへ


須磨水族園前で署名を訴える金田氏

日本共産党兵庫県委員会は、お盆明けから九月上旬まで、毎週日曜日を「県立こども病院問題集中署名・宣伝Day」とすることを決め、一回目の八月十八日は、朝、須磨水族園前で、夕方は元町大丸前でとりくみました。

どちらも金田峰生国会議員団兵庫事務所長が署名を訴えました。

兵庫県は県民にまともな説明もせず、医師会の反対も無視して、県立こども病院をポートアイランドⅡ期埋立地へ移転させようとしています。


県民の方からは「うちの子もこども病院に通っています。現地建て替えでお願いしたいです」「財政が厳しいと言っているのだから、経費を抑えるべき。わざわざ対策工事をやらなければいけないというのは税金の無駄遣いです」「これを許せば他の病院や施設も…ということになり、県民の命を守ろうとしない行政になりかねない」などの声が寄せられました。

また、県外の方々も、「東日本のことがあるのに、わざわざ病院を海の近くに移転させるなんておかしいですね」といいつつ、署名をしてくれました。

(2013年8月25日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次