記事を検索

2013年8月18日日曜日

麻生副総理は辞職を:憲法県政の会緊急宣伝


憲法が輝く兵庫県政をつくる会は七日夕、神戸元町の大丸前で、麻生太郎副総理の「ナチス発言」に抗議する緊急宣伝をおこない、二十人が参加しました。

北川伸一事務局長、田中邦夫事務局次長、「兵庫の会」の井村弘子さんらが「改憲はナチス政権に学べという人に、国政にも国際政治にも参加する資格は、ありません」などと、宣伝カーから訴えました。「危険性を隠してすすめようとする安倍政権の改憲の動きをゆるさず、平和憲法を守りましょう」と呼びかけました。

「平和憲法否定・壊憲はゆるさない」というプラカードをつくって参加する人も。

会のビラを見た男性が「これはあかん。がんばって」と共感を寄せたり、引き返してビラを受け取る人もいました。

(2013年8月18日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次