記事を検索

2013年7月24日水曜日

参院選大躍進・知事選大健闘


七月二十一日の参議院選挙で日本共産党は兵庫でも躍進。比例代表では〇七、一〇年参院選、一二年衆院選より得票数・率ともに大きく伸ばし、「比例代表五議席」の目標達成に貢献しました。尼崎市や兵庫区、長田区、中央区など八行政区では民主党を上回りました。選挙区でも金田峰生氏=新=が健闘し得票を伸ばしました。
兵庫知事選では、憲法が輝く兵庫県政をつくる会の田中耕太郎氏=新=が大健闘しました。日本共産党単独推薦候補として過去最高の峰を築いた前回得票を大きく上回りました。

垂水県議補選でも健闘

垂水区県議補選では今井まさこ氏=新=が一万四千七百五十二票(得票率17・18%)と健闘。次回、本選挙で垂水区で県議会議席復活への展望をつくりました。

淡路市議選・上郡町議選現有議席確保
淡路市議選(定数18、立候補21人)では、鎌塚聡=現=、松原幸作=新=両氏が合わせて二千六百九十八票(得票率10・47%)で現有議席を確保しました。

上郡町議選(定数12、立候補15人)でも、小原潤一氏=前=が三百九十二票(得票率3・94%)で現有議席を確保しました。


(2213年7月28日付「兵庫民報」掲載)



なお、開票区ごと、候補者・政党ごとの得票結果についてはMS-Excel形式のデータを党兵庫県委員会「ダウンロード」のページで公開しています。
https://sites.google.com/site/jcp28hyogo/download

ファイル名:
2013参院選比例結果表.xlsx 、
2013参院選選挙区結果表.xlsx 
と2013兵庫県知事選結果表.xlsx 


日付順目次