記事を検索

2013年7月10日水曜日

カンキン行動1周年

原発ゼロまでがんばるぞ!


昨年七月六日、関西電力の大飯原発再稼働に対し、青年らでつくる「原発ゼロ!核兵器ゼロ!ZEROこねっと」の呼びかけで始まった「原発再稼働撤回! オキュパイ(occupy)関西電力神戸支店」行動は、東京の首相官邸前行動など全国の行動と呼応しながら、毎週金曜の夕方、「カンキン行動」として欠かさず続けられてきました。



行動開始一周年・五十三回目の「カンキン行動」は七月五日、関西電力など四社が原発再稼働に向けた安全審査を八日に原子力規制委員会に申請すると発表した当日の開催となりました。

七十人が集まり、同支店へ向け「大飯を止めろ」「高浜再稼働反対」など声をそろえてコール。

福井県で脱原発の運動に取り組んでいる河合良信さん(写真下左から二人目)もかけつけ、自作の歌をギター伴奏しながら参加者といっしょに歌いアピール。また、福島県から避難してきている男性も自宅に戻れない悔しさを訴えました。

終了後は有志で、首都圏反原発連合作成の各政党の原発政策を比較したフライヤー(チラシ)を三宮交通センタービル前で配布しました。



「カンキン行動」は毎週金曜日午後六時から、神戸市中央区の東遊園地南の関西電力神戸支店前で行われます。開催情報はゼロこねっとのツイッター@zeroconet、または、フェイスブックzeroconet.nonukesで知らせています。

(2013年7月14日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次