記事を検索

2013年6月9日日曜日

金田氏、東播磨で宣伝、はとのさと保育園を訪問

金田峰生参院兵庫選挙区予定候補が五月二十八日、東播磨で宣伝行動を行いました。

早朝は、岸本建樹加古川市議団長と高木えり市議とともに加古川駅でおはよう宣伝。若者が熱心に聞いていました。続いて東加古川駅北側ロータリーで、兵庫大学行きのバス停に並ぶ大学生に向かって宣伝しました。土山駅南ロータリー、イトーヨーカドー横、浜の宮駅でも街頭宣伝にとりくみました。


また、加古川市内の、はとのさと保育園を訪問し、理事長や園長と子どもの保育の状況について懇談しました。同保育園では一時保育や園庭開放など地域支援を積極的に行っていると同時に、さまざまな困難を抱えている家庭の子どもを受け入れていますが、近年、生活保護世帯や発達障がい児などが増えている現状を園長から聞きました。新システムに基づく保育の市場化が進められる中、全ての子どもの発達を保障する公的保育制度を守り発展させてほしいとの要望がありました。

(2013年6月9日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次