記事を検索

2013年5月19日日曜日

宍粟市議選:岡前・山下両氏が当選

岡前はるお氏
山下ゆみ氏
宍粟市議選(定数十八に立候補十九人)は五月十二日、投開票が行われました。投票率は77・85%。

日本共産党の岡前はるお(51)、山下ゆみ(52)の両現職が、合計二千二百五票、得票率8・49%で当選しました。三人立候補の前回より得票で千五百九十五票・得票率で5・00㌽それぞれ減らしましたが、昨年の衆院比例票数の二倍を獲得しました。

両候補は、公立幼稚園・保育所廃止の幼保一元化反対や、国保税・介護保険料・水道料引き下げ、安い定額の公共交通網整備の実現など、住民要求に基づく公約を訴え支持を広げました。














(2013年5月19日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次