記事を検索

2013年4月21日日曜日

宝塚市長に中川智子氏再選

維新候補、自民候補に大差



宝塚市長選挙は14日投開票で行われ、広範な市民とともに、「明るい宝塚民主市政をつくる会」(日本共産党や民主団体で構成)が支援した無所属現職の中川智子氏(65)が43,347票・得票率51.75%で再選を果たしました。中川氏は、クリーンな市政で宝塚の誇りを取り戻し、財政健全化をすすめながら市立病院の医師を増やすなど、市民本位の市政を推進。日本共産党も与党として支えてきました。

一方、日本維新の会の公認候補は、「単純労務職員の解雇を殺されてもやる」「中川・共産市政はおかしい」と主張しましたが、23,561票・得票率28.13%。石破茂幹事長らが応援に駆けつけた自民党推薦候補も9,748票。いずれも中川氏に大差で及びませんでした。投票率45.94%

(2013年4月21日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次