記事を検索

2013年3月24日日曜日

東日本救援バザー

三月十六日、日本共産党兵庫県委員会で第三回救援バザーが開催されました。主催は救援バザー実行委員会と県女性後援会。

県下からたくさんの物品やカンパが提供され、商店街に面した玄関前には衣料品・カバン・農民連から提供の野菜が、一階には食器や家電品、食料品(福島から取り寄せたお酒も)など、二階には日用品・雑貨などがところせましと並べられました。

さらに二階小会議室ではカレーライスや菜の花ご飯や赤飯・コーヒー・ケーキなどが提供され、安武ひろ子さんの絵画の展示即売やアクセサリー・手作りの帽子やカバン類なども雰囲気をもりあげました。

県委員会近辺や各地から三百人近くが訪れ、昨年を上回る売り上げがありました。実行委員会ではこの売り上げを東日本大震災被災者支援として福島に送ります。




(Web版のみ)

日付順目次