記事を検索

2013年3月10日日曜日

兵庫県日本共産党後援会が定期総会

参院選勝利へ結びつき広げ全力


後援会総会で参院選勝利への決意を述べる金田氏

兵庫県日本共産党後援会は第三十五回定期総会を三月三日、神戸市婦人会館で行い、各地域・職場・分野の後援会から百十人が出席しました。

総会では、総選挙をたたかった二〇一二年をふりかえり、兵庫2区、10区で行政区後援会の連絡会をもち、共同で決起集会を成功させたとりくみ、地区委員会が支部にでかけ単位後援会づくりの「出前講座」をひらいたとりくみなど、先駆的な活動をふまえ、二〇一三年の活動方針が提起されました。

参議院選挙へ向けては、「比例を軸に」を貫き、「比例代表で五議席絶対確保」という党の方針を堅持し、「成長・発展目標」をすべての行政区、自治体で具体化するとともに、四十万の比例票をなんとしても獲得し、山下よしき議員の再選と全国五議席絶対確保、兵庫選挙区での金田峰生氏の議席獲得へ決意を固めあいました。

兵庫県知事選をはじめとする首長選挙や中間地方選挙でも自治体本来の役割を果たす県政・市政・町政を目指して奮闘する、全ての行政区に後援会をつくること、すべての後援会が地域をまるごと対象に広く人々に気軽に声をかけるなど、各単位後援会がそれぞれの得票目標にみあった会員拡大の目標を明確にして実現に力をつくすこと―などの方針を確認しました。

(2013年3月10日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次