記事を検索

2012年12月5日水曜日

編集日程と行事案内のご案内

編集日程のご紹介


「兵庫民報」は「日曜日発行」ですが、印刷は火曜日夕方、水曜日朝には党地区委員会・出張所に納品されます。したがって編集作業日を確保するため、通信・投稿など原稿の締め切りは発行日一週間前のさらに前日(土曜日)となります。

ただし、金曜日が祝日であったり、選挙日程などの関係で、工程が一日早まることもあります。次号十二月十六日付がそれに当たり、原稿締め切りは七日(金)。十日(月)印刷、十一日(火)納品となります。

次々号二十三日付は通常どおりに戻り、原稿締め切り十五日(土)。十八日(火)印刷、十九日(水)納品です。

行事案内のご案内


「兵庫民報」行事案内欄は、発行日以降一〜二週間に行われるものを紹介します。

ただし、原稿締め切りは前述のように発行日の八日前ですので、行事開催日の二〜三週間前には予定をお知らせいただけないと間に合いません。

次号は、十二月十六日(日)以後の行事が対象です。七日(金)までにチラシなどをファクスまたはメール、ご持参で編集部までお寄せください。送り先は一面下の欄外に記載してあります。

(2012年12月9日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次