記事を検索

2012年11月18日日曜日

2区:ぬきなゆうな

改革ビジョン届けきって勝利の鍵を

・・・さ・あ・総・選・挙・・・衆・院・小・選・挙・区・候・補・か・け・る・・・

(神戸市兵庫区・北区・長田区)


十一月八日「消費税増税を中止」と「中学校給食実現」署名で訪問。子育て世代の多い町で、署名と赤旗ビラで対話して後援会員が十人増えました。中学校給食への強い要求とともに「原発はないほうがいい」との声。夜は「ビラ折り小集会」。支部員宅で近所の三人の女性とビラを折りながら対話。「今度こそ勝ちたい、党に入って力出して」と訴えると、「働いていたときは社会党だったけど名前も変わって信用ならん。今は共産党。頑張るよ」と応えてくれました。

十一日は兵庫区で「原発ゼロ」行動。湊川商店街で総勢五十人がビラと署名でアピール。中学生から「僕も手伝いたい」と申し出があったり、女子高生が「よくは知らないけど心配」と署名してくれました。夕方は長田で堀内比例候補と宣伝(写真)。雨の中でしたが赤旗ビラを受け取る人は思いのほか多く、話しかけてくる人もありました。もっと広く「改革のビジョン」を隅々まで届けきることが「勝利の鍵を握る」と感じています。

(2012年11月18日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次