記事を検索

2012年9月9日日曜日

上郡町議選9月25日告示・30日投票

工藤町政支え住民の声届ける小原氏


小原じゅんいち氏
上郡町議選(定数12)は9月25日告示・30日投票で行われます。

日本共産党は現職の小原じゅんいち氏(67)をたて、町民の声を届け、工藤崇町長を支える、現有議席の確保をめざします。

小原氏は、昨年10月、町長に立候補・当選した工藤崇氏の議席を補欠選挙で引き継ぎました。それ以来、中学3年までの入院医療費無料化(今年4月から)、学校給食(来年度2学期から)などを工藤町長とともに実現しています。

ごみ処理の広域化に伴い住民のごみ持ち込みが不便になる問題について議会質問でとりあげ、町内に一時預かり所的な場所の設置、年末の収集日拡大の検討をさせるなどの成果もあげています。

小原氏は、さらに、通院も含めたこども医療費無料化の拡充など子育て支援の前進、千種川災害復旧・改修など防災対策の強化、安全安心な学校給食へ米はじめ地元産食材の活用、公正な議会運営などの政策を掲げ、工藤町長のもとはじまった住みよい町づくりを進める議席を必ずと訴えています。

(2012年9月9日付「兵庫民報」掲載)

日付順目次